【さよならau?】au新プランとdocomoの新プランahamoは比較すべき?

こんにちは!ワッキーです。

 

2020年12月9日、auより「データMAX 5G with Amazonプライム」が発表されました。

しかし先日、docomoの2,980円の新プランahamoが発表されたばかりというタイミングで、付帯条件盛り盛りのプランを発表してしまった為、ネットには落胆の声が多数。

 

Twitterなどで

・au解約

・さよならau

などのワードが飛び交いました。

 

今回のau新プランは、そこまで落胆する様な内容だったのでしょうか?

auの新プランはどの様な内容だったのか、また比較されているdocomo新プランのahamoの内容も記載し、比べてみたいと思います。

目次

au新プラン「データMAX 5G with Amazonプライム」の内容

以下が新プランの内容となります。

 

 出典:KDDI

 

要点を説明すると以下となります。

・9,350円〜(月額) 割引適用した最安値=3,760円

・12/11(金)提供開始

・5G対応

・通話料金は20秒/30円

・データ使い放題

・「Amazonプライム」「TELASA」の利用が料金に含まれる(それぞれ月額500円以上するものです)

 

最安値の3,760円にするためには、以下の条件が必要となります。

・2年契約

・auスマートバリュー

・スマホ応援割り

・5Gスタート割

・・・なんだかゴチャゴチャしていて、よくわからないと感じる人が多いのもうなずけます。

auの新プランで最安値を狙う場合は、これだけ縛りを多くしないと最安値にはなりません。

docomo新プラン「ahamo」の内容

ではつい先日発表されたdocomoの新プラン、ahamoはどうでしょうか。

・2,980円(月額)

・2021年3月より提供開始予定(エントリー受付中)

・5G対応

・1回あたり5分の国内通話無料(それ以上は20秒/30円)

・データ使用量20GB

今のところ、間違いなく超優良プランです。

 

月額2,980円ですが、こちら特別な条件は一切無し!

非常にシンプルで、安い。

docomoすごいじゃん・・・!!と皆が見直すのもわかります。

 

私は10年以上docomoユーザーだったのですが、今は格安SIMを使っています。

もっと早くこんなプランを出してくれたら良かったのに!

auとdocomoの新プランを比較すべきか?

さて、auとdocomoそれぞれの新プランですが、果たして同列に並べても良いのでしょうか?

 

そもそもauはdocomoのahamoに対抗して、今回の新プラン発表をしたわけでは無い様です。

auが今回発表したのは、高質なプランであり、格安プランではありません。 

docomoのahamoの提供が開始される3月までまだ猶予はありますし、新たな手を打ってくる可能性はあるのではないでしょうか。

  

また、ソフトバンク、楽天モバイルも当然、対抗策を考えていると思われます。

では現状のauユーザーはどうすれば良いのでしょうか?

私の見解としては、スマホ代1年無料の楽天モバイルに移っておいて、しばらく各社の様子を見るのが賢いのではないかと思います。

 

docomoがahamoを発表したことで、一気にスマホ料金の改革が進むことを期待したいです。 

ワッキーでした。

アディオス!

当ブログで使用しているテーマはこちら

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる